安すぎてひどい!?セカンドストリートの古着買取の査定価格

セカンドストリート セカンドストリート

先日、セカンドストリートへ古着を買取査定に行ってきました。

その時、

「うわー、査定価格ひどすぎ!」ってちょっと思ってしまったのでその時のエピソードを共有したいと思います。

持ち込んだ古着はメンズのスラックスとコート

セカンドストリートに今回持ち込んだのはメンズのスラックスとコートです。

メンズのコートはパーフェクトスーツファクトリーというお店で買いました。
ブランドというわけではありませんが、ノーブランドというわけでもなく、ノーブランド以上ブランド未満みたいな感じのショップ。(適切かどうか分かりませんが。)
購入価格はセールで7000-10000円くらいのコートだったと思います。

それほどダメージもなくまだまだ着れる感じです。

もう1着はスラックスです。
こちらはブランドはちょっと分かりませんが、ちゃんとクリーニングに出してありまだまだビジネスでがんがん履けるスラックス。

いくらくらいになるのかな??と思って少し期待しながらセカンドストリートの買取査定カウンターに持ち込みました。

買取待ちの番号札をお兄さんに渡されて、しばし店内をぶらぶら。

しばらくすると私の番号が呼ばれました。

ひどい!買取価格は1着10円 笑

なんとコートの買取査定価格は1着10円でした。

いやちょっとひどくない?10円はなくない?安すぎ!

というのが正直な感想。

じつはこのコート以前にオフハウスの買取査定に持ち込んだことがありまして、その時オフハウスでは400円の買取査定価格がついたんですよね。
その時も安いなと思って持ち帰ってきたわけなんですが、今回セカンドストリートではオフハウスの買取査定価格の40分の1という驚愕のひどすぎ査定価格となりました。

時期外れに冬物コートを持ち込んだから買取査定価格が安かったんじゃないの??って思われるかもしれません。
でも、8月末くらいにもちこんでいるので、そろそろ店側も秋冬物を集めるシーズンだと思います。
夏前にコートを持ち込んだとかなら査定10円も分かりますが、今回はそれほど時期外れのことをしてるとは思わないのですが…。

さすがにこのコート10円で置いてくるのはちょっと不愉快だったので持ち帰ることに。
店員さんに快く持ち帰りを承諾してもらえましたのが救いです。

もう1着査定してもらっていたスラックスの方ですが、こちらも1着10円の査定価格でした。
こちらも納得できる査定価格とは言えませんでしたが、もう履くことはないので買取してもらうことに。

10円ゲット!笑

グーグルでセカンドストリートの買取価格について口コミを調べると、

「セカンドストリート 買取 ひどい」

なんていうワードが出てきますが、今回みたいな感じの査定だとまぁそれも当然なのかなと個人的には思ってしまいました…。

セカンドストリートの古着買取は安い?

今回はコート1着10円という査定価格でしたが、以前別のセカンドストリートにアバクロのメンズジーンズを持ち込んだことがありました。

少し型が古めのデザインではありましたが100円の査定価格でした。
この100円が安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれだと思いますが、実はこのアバクロジーンズはコメ兵系列の古着屋さんで500円くらいで購入したものだったので、それなりに妥当な査定価格だったのではないかと思います。

個人的な感覚では店舗によって査定価格がかなりちがうのかな?と思います。
セカンドストリートは全国に店舗がかなり多いリサイクルショップですので、一つの店舗で査定価格が安いなと思ったら別のセカンドストリートに持ち込んでみて査定価格を比較してみるのも一つの方法かなと思います。

※セカンドストリートの写真はコートを持ち込んだ店舗とは異なります。

他にもセカンドストリートに釣具買取査定してもらったり、お酒を持ち込んだ体験談の記事もありますのでよければ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました